« 今日の気付き 『 学びを止めないで下さい???? 』 | 大秦進公式ブログのTOPへ | 今日の気付き 『 誰にも財産はある???? 』 »

2012年01月27日

今日の気付き 『 構造改革 フレーム改革???? 』

日本の政治、経済は改善、改善をくり返し今まで発展、繁栄してきたのは事実だと想います。
しかし改善は知恵の積み重ね、その時々の逆境、ピンチを抜け出す手段、方法だと考えます。

しかし地球上では発展途上国が経済では世界をリードする時代。
日本の戦後復興のように発展途上国は倫理、道徳をお座なりにして経済優先の繁栄、そこに
先進国との間に摩擦が生じ、軍拡競争がおこり、また戦争という悲劇が起こる可能性を秘める。

一方、日本国内といえば、構造改革、フレームを作り直さなければならないのにピンチを旧来
の手法、改善で乗り切ろうとしている、つまり一時しのぎで政策でピンチを切り抜けようとしている。

かって松下幸之助翁は一割のコスト削減要請に、現場が悩んでいるときに、一割の削減ではなく
思い切って三割の削減を考えたらと言われた、現場にとってはそんな無茶なことと思われたが
結果的に実現した。原因は一割程度なら中味の改善に意識が向くが、三割ならフレームから
見直し作り直さなくてはならなくなり、フレーム(構造)の改造と中味の改造により実現したそうです。

また先日新春セミナーでワタミフードの渡邊社長は農業を六次産業化すると農業も立派なビジネス
になると話されていた。生産、製造、販売(流通)までを一元的に考え、物流を改造されて農業分野
でも成功の道標を見つけられた。

その時、その場しのぎの知恵も大事だが21世紀に耐えられる抜本的な意識改革があらゆる分野で
求められているのではと私は考えます。

投稿者 ohata : 2012年01月27日 10:26

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

Copyright (C) 2006 大秦進株式会社ヤマサン / Produced by Genius Web.